72.健康・医療
TAG

72.健康・医療

  • 2022-04-18

【市民】自治体による海外支援(1)保健・衛生や介護分野の人材育成(事例研究)

<概要> ●国際社会と日本の国益のための開発協力 ●ODAで多いのは保健分野と輸送インフラ ●外務省は地方自治体による取り組み例を紹介 ●保健分野で国際協力を進める自治体の事例 <チェックポイント> ●交流している海外の都市のニーズ把握 ●保健分野の協力 <掲載事例> ●長野県駒ケ根市、京都府舞鶴市、神奈川県湯河原町、 […]

  • 2022-04-06

【街づくり】スポーツ × 地域創生、スポーツによる交流人口の増加や地域活性化(事例研究)

<概要> ●地域スポーツコミッションによる地域活性化 ●政府の「スポーツ・健康まちづくり」や「スポまち!長官表彰2021」 ●都道府県における、スポーツまちづくりの事例 ●スポーツによる自治体のPRと観光集客 <チェックポイント> ●スポーツによる交流人口の増加 ●スポーツによるまちづくり <掲載事例> ●沖縄県、愛知 […]

  • 2022-03-25

【コロナ】コロナ感染症の位置づけを2類相当から5類相当に指定変更を求める議論(社会・技術動向)

<概要> ●まん延防止措置終了、5類引き下げ議論が活発化 ●全国中核市長会も「新たな届出基準の策定」などを提言 ●受診控えなどデメリットがあり、首相は5類引き下げに慎重 ●発生届や積極的疫学調査の対象を限定など自治体の取り組み <チェックポイント> ●感染者に対する保健所の対応実態 ●首長の2類相当から5類への変更への […]

  • 2022-03-23

【ワクチン】5~11歳向けコロナワクチン接種、親子接種などの不安解消策(事例研究)

<概要> ●5~11歳の接種について、接種券なしの接種も通知 ●小児接種は個別接種が多く、集団接種併用の場合は小児科医を配置 ●文部科学省は学校での集団接種を推奨せず ●解説動画や相談窓口など副反応の不安解消策 ●大規模接種会場で親子接種など自治体の取り組み <チェックポイント> ●5~11歳のコロナワクチン接種体制 […]

  • 2022-03-22

【斎場】火葬場から排出される残骨灰の処理、尊厳か売却収益か揺れる自治体(事例研究)

<概要> ●主に西日本で火葬場から排出される「残骨灰」 ●残骨灰の処理は法律が存在せず、自治体任せ ●残骨灰処理、尊厳か売却収益か揺れる自治体 ●残骨灰を売却せず供養塔に埋葬する自治体 ●市民への周知など、今後の課題 <チェックポイント> ●残骨灰の取り扱い ●残骨灰の売却条件など <掲載事例> ●福岡市、北九州市 ● […]

  • 2022-03-17

【コロナ】体験談やアンケートなどで不安解消!コロナワクチン追加接種の促進策(事例研究)

<概要> ●新型コロナワクチンの3回目の接種は1,2回目に比べ伸び悩む ●副反応、特に交差接種への不安が原因との調査結果 ●アンケート結果や体験談の掲載で不安解消を狙う ●同じ会場で2種類のワクチン接種など自治体の取り組み <チェックポイント> ●都道府県単位、あるいは自治体の追加接種率 ●追加接種に向けたアンケート実 […]

  • 2022-03-09

【コロナ】ワクチン接種証明と行動緩和など追加接種率向上の工夫、小児接種の懸念への対応(事例研究)

<概要> ●コロナワクチンの前倒し接種が開始、1・2回目に比べて伸び悩む3回目接種 ●追加接種者増加に向け、接種券の早期発行や接種券なし接種を可能に ●「ワクチン・検査パッケージ」は追加接種を条件に再開する方針 ●新型コロナワクチン接種証明書を取得できる国の公式アプリ ●小児接種への懸念から接種券の一律発送を実施しない […]

  • 2022-03-08

【医薬安全】子宮頸がん予防にはワクチンだけでなく、がん検診と性教育も重要(政策アイディア)

<概要> ●ワクチン批判派も国も「子宮頸がん検診」の重要性を強調 ●子宮頸がん検診の20代受診率は低く、検診率向上策が重要 ●子宮頸がんなど性感染症を防ぐための性教育の重要性 ●「性的自己決定権」も性教育の重要な要素 ●検診率向上に向けた計画や個別勧奨など自治体の取り組み <チェックポイント> ●子宮頸がん検診の実施状 […]

  • 2022-02-09

【コロナ】総務省2022年度自治体予算の論点(6)保健所の人員強化と負担軽減策(国政情報)

<概要> ●留意事項では保健所の人員強化や接種事業の推進を記載 ●留意事項作成時より感染が大幅に拡大、ワクチン接種も伸び悩む ●濃厚接触者の待機期間変更など、現場はパンク寸前 ●自宅療養サポートセンターなど、保健所の負担軽減策 <チェックポイント> ●保健所の現状と業務軽減策 ●追加接種事業の現状 ●濃厚接触者の待機時 […]

  • 2022-02-04

【教育】コロナ禍で子どもたちの運動能力が急減、スポーツ推進の取り組み(事例研究)

<概要> ●コロナ禍の2年間で、小中学生の運動能力が急減 ●テレビやスマホ等のスクリーンタイムが長くなり、肥満割合は過去最高に ●運動やスポーツが好きな児童生徒も減少 ●スポーツ庁では生涯スポーツに向けた「Sport in Lifeプロジェクト」を実施 ●子どもたちの運動を促す自治体の取り組み <チェックポイント> ● […]