81.教育
TAG

81.教育

  • 2021-12-09

【子育て】クーポン?現金?10万円給付に関する政府と自治体の対応(国政情報)

<概要> ●政府が子ども1人あたり10万円相当の給付を閣議決定 ●うち5万円は子育て商品に利用できるクーポン券で2022年春に給付 ●政府は967億円が余分にかかるクーポン方式を堅持 ●野党は全額を現金一括給付ができるよう求め、独自の法案を提出 ●10万円給付に独自の上乗せをする自治体の事例 <チェックポイント> ●自 […]

  • 2021-12-07

【福祉】国が情報共有データベースの議論を開始、子どもの貧困対策(政策アイディア)

<概要> ●日本の子どもの相対的貧困率はOECD基準で14%となり、7人に1人の子どもが貧困 ●子ども時代の経済格差が教育格差を生み、将来の所得格差につながる ●学用品や給食にかかる費用を補助する就学援助 ●国は虐待や貧困の子どもに関する情報をオンラインで迅速に共有 ●窓口一元化や子ども食堂など、子どもの貧困に対する自 […]

  • 2021-12-06

【教育】オンライン授業で著作権を柔軟に運用、2021年度より補償金が必要(国政情報)

<概要> ●著作権法改正によりオンライン授業で柔軟な運用が可能に ●改正著作権法の運用により活用できる範囲を指針で示す ●著作物運用に対して、2021年度より補償金が発生 生徒や教員への注意喚起など自治体・大学の取り組み <チェックポイント> ●オンライン授業実施時の著作物運用状況 ●オンライン授業時の教員、生徒への注 […]

  • 2021-11-24

【青少年】SNSを起因とする子どもの性被害をどう防ぐか?(社会・技術動向)

<概要> ●SNSを起因とする子どもの性被害が各地で発生 ●被害は増加傾向で、フィルタリングを利用していなかったケースが大半 ●国は青少年インターネット環境整備法の改正でフィルタリングを義務化 ●性被害を減らすための「生命(いのち)の安全教育」もスタート ●条例改正や啓発など自治体の取り組み <チェックポイント> ●S […]

  • 2021-11-16

【文化】工事中に見つかる埋蔵文化財、保護のコストが課題に(社会・技術動向)

<概要> ●工事中に埋蔵文化財が発見された場合、記録保存の費用は開発者の負担 ●国は埋蔵文化財保護への早期関与を目指す ●埋蔵文化財の保護は多額のコストが課題に ●所管変更やデジタル活用など、自治体の埋蔵文化財保護の取り組み <チェックポイント> ●文化財保護の担当部局とプロセス ●埋蔵文化財保護の費用確保 <掲載事例 […]

  • 2021-11-12

【教育】学校現場でのジェンダー平等、男女混合名簿とジェンダーレス制服(政策アイディア)

<概要> ●「ジェンダー平等」はSDGs(持続可能な開発目標)17目標の一つ ●教育現場におけるジェンダー平等の一歩として「性別名簿」の見直し ●混合名簿推進と教育委員会の関係、自治体により取り組みに差 ●社会的性差解消、LGBT生徒への配慮の延長で「制服」見直し ●漫画で解説、ジェンダーレス制服など自治体の取り組み […]

  • 2021-09-28

【防災】激甚化する災害!見直しの対応を迫られる学校防災マニュアル(社会・技術動向)

<概要> ●東日本大震災の大川小津波訴訟で、学校と行政の過失を認定 ●危機管理マニュアルなど事前対策の不備が指摘される ●近年は台風や豪雨など風水害が激甚化 ●特別警報や手引きなど、これまでの国の動き ●大災害を受けて見直される「学校防災マニュアル」 <チェックポイント> ●自治体防災計画について ●学校防災マニュアル […]

  • 2021-09-21

【教育】地毛証明書や下着の色など、時代に合わない「ブラック校則」を見直し(社会・技術動向)

<概要> ●「黒染め強要で不登校」生まれつき茶髪の女子高生が提訴 ●大阪地裁は府に賠償を命じるも、校則や頭髪指導は適法と判断 ●「ブラック校則」見直しの議論が始まる ●文部科学省が校則見直しを教育委員会に通知 ●地毛証明書の廃止やアンケートなど、自治体の取り組み <チェックポイント> ●現状の校則確認 ●校則改定の議論 […]

  • 2021-09-16

【教育】顕在化した教員不足問題、あなたの自治体は大丈夫?(事例研究)

<概要> ●教員が足らず始業式の日に担任を発表できない学校 ●中山間地では「専門外指導」が当たり前に ●高校で必修の「情報 Ⅰ 」も正規の教員が不足 ●非正規雇用教員への依存率が高まり、人材の層が枯渇 ●教員不足を補う自治体の取り組み <チェックポイント> ●教員不足の現状 ●教員不足への制度的な対策 <掲載事例> ● […]

  • 2021-09-10

【コロナ】すぐに結果が分かる!抗原検査キットを学校や高齢者施設に配布(政策アイディア)

<概要> ●文科省はコロナ「抗原検査」キットを学校などに配布方針 ●30分程度で結果が判明するが、未承認キットに注意 ●文科省は新学期に際して学校休業の条件などを通知 ●医療機関や高齢者施設、大学や高校には既に配布中 ●自治体独自で抗原検査キットを配布し感染対策する事例 <チェックポイント> ●医療機関や高齢者施設への […]