01.コロナ
TAG

01.コロナ

  • 2020-03-19

【感染症】一斉休校の延長やコロナ補助金にどう対応するか(政策アイディア)

<概要> ●政府のコロナ緊急対策第2弾で自治体向けの補助金が示された ●学校給食費の返還や学童保育の人員確保に対する補助金 ●介護施設や児童福祉施設で消毒液やマスクを購入する費用にも補助金 ●マスクや消毒液は、購入できなければ補正予算の繰り越しになる ●休校中でも家庭訪問や分散登校、校庭開放などで子どもの心身ケアが必要 […]

  • 2020-03-18

【経済】自治体でもできる!コロナ緊急経済対策(事例研究)

<概要> ●政府は休業補償や資金繰り対策など緊急対策第2弾を発表 ●総額4300億円の経済対策に、数10兆円規模の大型対策を求める声が高まる ●給食無償化や商品券など、国に先行して独自の給付策を実施する自治体 ●宿泊料金の割引や、食事券・お座敷券で観光業を支援する自治体 ●給食用の余った食品の販売先などを支援する自治体 […]

  • 2020-03-13

【感染症】コロナ蔓延期に向けて、自治体が準備すべきこと(国政情報)

<概要> ●コロナ緊急事態宣言で都道府県知事に強い権限が与えられる ●現在はコロナ蔓延期に向けて医療提供体制を整える準備期間 ●厚労省は患者数のピークを3ヶ月後と想定し、患者数の計算式を公表 ●蔓延期には一般の医療機関でも外来・入院患者を受け入れる ●救急体制や搬送体制の事前協議が必要 ●在宅患者の見回りや食事提供、臨 […]

  • 2020-03-06

【情報】遠隔教育・遠隔診療・テレワークはどこまで進むか?(社会・技術動向)

<概要> ●新型コロナ対策で、テレワークや遠隔教育・遠隔医療が急遽求められている ●政府は遠隔教育をしたいが出来ない自治体を、2023年度にゼロにする目標 ●以前から遠隔教育に取り組んでいた学校は、一斉休校でも授業を提供 ●オンライン診療や医療相談は解禁されているが、実施している医療機関は全体の1.2% ●2019年1 […]

  • 2020-03-05

【情報】台湾のマスク供給で注目を浴びる、行政のオープンデータ活用(事例研究)

<概要> ●台湾政府がオープンデータを使ってコロナ対策のマスクを供給 ●日本では2016年12月に「官民データ活用推進基本法」が施行 ●オープンデータとは二次利用可能で機械判読できる無償データ ●2020年度末までに自治体のオープンデータ取組率100%が目標だが、現状は40% ●単にデータを公開するだけでなく、企業や市 […]

  • 2020-03-04

【感染症】一斉休校で問われる自治体の新型コロナ対応(社会・技術動向)

<概要> ●首相の要請に法的根拠はなく、臨時休校は首長の判断 ●7つの県で19の自治体が休校せず授業を続行 ●学校教員が学童保育で指導したり、学校教室の利用も可能 ●低学年の受け入れや学童保育の昼食も課題 ●政府の企業に対する支援策を自治体が周知する必要 ●住民対応を優先させるため質疑を短縮・中止する議会も <チェック […]

  • 2020-02-28

【感染症】病院は?保育所は?新型コロナ対策、自治体がすべきこと(国政情報)

<概要> ●政府は2020年2月25日に新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を発表 ●地域ごとの対策の切替えのタイミングについては地方自治体が判断 ●高齢者施設や人が多く集まる場所での感染対策を徹底 ●医療機関の役割分担と、病床や人工呼吸器の確保 ●一般の医療機関での受け入れ準備と、電話診療なども ●保育所と学童は人 […]