41.建設
TAG

41.建設

  • 2022-05-16

【エネルギー】住宅への太陽光パネル設置が標準化へ!太陽光発電の普及策と課題(社会・技術動向)

<概要> ●住宅への太陽光パネル設置が標準化へ ●費用・供給過剰・乱開発など太陽光の課題 ●国は再エネ設備の導入・管理に関する検討会を発足 ●太陽光パネル設置に関する自治体の取り組み <チェックポイント> ●建築物への太陽光パネル設置 ●太陽光発電の課題への対応 <掲載事例> ●東京都 ●兵庫県神戸市 ●三重県鳥羽市、 […]

  • 2022-04-28

【建設】連続立体交差事業など大型公共事業をB/C(費用便益費)で検証(政策アイディア)

<概要> ●大型公共事業の妥当性を検証する、B/C(費用便益比) ●国や都道府県は費用便益比の算定マニュアルを整備 ●連続立体交差事業の費用(Cost)と便益(Benefit) ●連続立体交差事業の検証事例 <チェックポイント> ●連続立体交差事業など大型公共事業計画の予定 ●便益と費用を比較する、B/Cの検証 ●事業 […]

  • 2022-03-28

【農林水産】ロシアのウクライナ侵攻で長引く木材の価格高騰、国産木材利用の取り組み(社会・技術動向)

<概要> ●経済産業省は「ウッドショック」の影響を懸念 ●ロシアのウクライナ侵攻で長期化が予想される木材の価格高騰 ●政府は木材利用促進法の改正で、国産木材の活用を推進 ●県産材利用促進条例など都道府県の取り組み ●森林資源の活用・管理に関する自治体の事例 <チェックポイント> ●自治体における国産材の活用 ●林業の成 […]

  • 2022-02-25

【建設】安全で良好な景観に向けて、新たな「無電柱化推進計画」を策定(社会・技術動向)

<概要> ●国は5ヵ年計画で約4,000kmの道路の無電柱化に着手 ●無電柱化の推進に関する法律 ●低コスト化に向けた検討が進む ●都道府県によって整備に大きな差が出ている ●実施計画や条例など自治体の取り組み <チェックポイント> ●無電柱化について計画を立てているか ●施工が必要な場所の選定 <掲載事例> ●東京都 […]

  • 2022-01-31

【建設】建設発生土の不適正な処理が浮き彫りに、総務省は残土の再利用を促す(政策アイディア)

<概要> ●総務省が建設残土対策に関する実態調査の結果を発表 ●土砂埋め立てに関する規定は自治体の条例任せ ●建設発生土の再利用に向けた官民マッチング ●国土交通省は建設リサイクル推進計画2020を策定 ●土砂のリサイクルや条例制定など自治体の取り組み <チェックポイント> ●建設発生土や埋め立てについての条例 ●土の […]

  • 2022-01-13

【環境】2022年度地方財政対策(3)公共施設の脱炭素化と新たな交付金(国政情報)

<概要> ●地方財政対策の重点政策として「公共施設の脱炭素化」 ●公共施設適正管理推進事業費に「脱炭素化事業」を新規追加 ●環境省・経産省はZEBの定義・基準を設定して普及をめざす ●新たな交付金で脱炭素の動きを支援、脱炭素ドミノを狙う ●Nearly ZEB認証など、自治体の新庁舎をZEB化する事例 <チェックポイン […]

  • 2021-12-02

【建設】防げるか!シールドトンネル工事による道路陥没(社会・技術動向)

<概要> ●トンネル工事現場で道路が陥没、原因はシールド工法の施工ミス ●横浜市や大阪市など、過去にもシールド工法による陥没事故 ●国もシールドトンネル工事の施工技術の検討会議を開始 ●大深度地下の公共的使用に関する特別措置法(大深度地下使用法) <チェックポイント> ●シールドトンネル工法の実施状況 ●シールドトンネ […]

  • 2021-11-22

【水道】盲点だった水管橋の維持管理、早急に点検方法の見直しを(事例研究)

<概要> ●和歌山市で水管橋が崩落して6日間の断水 ●国は設置から40年以上が経過した水管橋の補強や改築を補助 ●水道事業の収入減と工事費高騰で、老朽管の更新が難しく ●ドローンや人工衛星を使った自治体の水道管点検 <チェックポイント> ●自治体内の水管橋の現状 ●水管橋の点検方法 ●水管橋を含む水道の維持更新 <掲載 […]

  • 2021-11-18

【交通安全】進化する生活道路の交通安全対策「ゾーン30プラス」(国政情報)

<概要> ●生活道路における交通事故発生状況 ●生活道路の交通安全施策の経緯 ●コミュニティ道、コミュニティゾーンの導入 ●「あんしん歩行エリア」と「事故危険箇所対策」の指定 ●「ゾーン30」の設置とその効果、新たな施策「ゾーン30プラス」 <チェックポイント> ●生活道路における交通事故の現状 ●交通事故を防ぐ取り組 […]

  • 2021-11-16

【文化】工事中に見つかる埋蔵文化財、保護のコストが課題に(社会・技術動向)

<概要> ●工事中に埋蔵文化財が発見された場合、記録保存の費用は開発者の負担 ●国は埋蔵文化財保護への早期関与を目指す ●埋蔵文化財の保護は多額のコストが課題に ●所管変更やデジタル活用など、自治体の埋蔵文化財保護の取り組み <チェックポイント> ●文化財保護の担当部局とプロセス ●埋蔵文化財保護の費用確保 <掲載事例 […]