91.警察
TAG

91.警察

  • 2021-09-22

【情報】バスや電車が顔パス!?顔認証の行政サービス(社会・技術動向)

<概要> ●顔認識カメラを使ったJRの防犯対策に賛否両論 ●海外では顔認証が普及する一方でルール化も進む ●「スーパーシティ」特区で活用が期待される顔認証 ●一方で総務省が顔認証による申請を違法とする例も ●顔認証による決済など自治体の取り組み <チェックポイント> ●防犯カメラの設置状況 ●キャッシュレス決済の普及状 […]

  • 2021-08-06

【交通】電動キックボード規制緩和?新たな交通手段としての可能性(社会・技術動向)

<概要> ●電動キックボードは原動機付自転車に該当 ●交通事故が増加し、警察も取締りを強化 ●警察庁の有識者委員会による規制緩和案 ●自治体や民間企業による電動キックボードの実証実験 ●市職員の庁舎間移動に電動キックボードを活用 <チェックポイント> ●電動キックボードの利用現状 ●電動キックボードなど新しい小型モビリ […]

  • 2021-08-05

【警察】地域の防犯拠点、交番KOBANの維持・拡充(政策アイディア)

<概要> ●地域の安全を守る拠点、交番・駐在所は全国に1万2000以上 ●警察庁の下の警察組織は、道府県警察本部と東京都の警視庁 ●明治時代にできた交番は、日本国有の文化としてKOBANと表記 ●増設要望と空き交番解消に向け、移動交番を導入の事例 ●警察署・駐在所統廃合や要望を受け交番設置などの取り組み <チェックポイ […]

  • 2021-07-28

【安全】エスカレーターやスマホ、歩行マナー条例が続々と成立(事例研究)

<概要> ●エスカレーター事故は年間約800件 ●首都圏が一体となり、エスカレーターの安全利用を周知 ●エスカレーターの安全な利用の促進に関する条例 ●歩きスマホ・ながらスマホによる事故の分析 ●交通安全条例や単独条例で、歩きスマホ・ながらスマホを禁止 <チェックポイント> ●エスカレーターやスマホによる事故の現状 ● […]

  • 2021-07-01

【交通事故】飲酒運転による事故で小学生が死亡!通学路の安全点検と対策を(事例研究)

<概要> ●千葉県の通学路で飲酒運転のトラックが小学生をはね、通学路の安全点検が急務に ●歩行者を守る歩車分離信号や、ブロック塀の倒壊対策も進んでいない ●保護者・学校・市で定期的に合同点検を行い、結果と対策を公表する事例 ●車道を狭めたり盛り上げることで速度を落とすハード整備 ●福岡県は全国初の罰則付き飲酒運転撲滅条 […]

  • 2021-06-25

【交通】高齢ドライバーの事故防止、昨年は免許の自主返納が減少(社会・技術動向)

<概要> ●高齢ドライバーは増え続け、ブレーキの踏み間違いも多い ●免許の自主返納は2019年がピークで2020年は減少 ●国は免許更新時に認知機能検査を実施、今後は実車試験も追加 ●安全運転サポート車(サポカー)限定免許を創設、補助金も残りわずか ●高齢ドライバーの事故を防ぐ自治体の取り組み <チェックポイント> ● […]

  • 2021-05-26

【法令遵守】犯罪を確認した時、告発するのは公務員の義務!(政策アイディア)

<概要> ●公務員が犯罪を確認した場合の告発義務が刑事訴訟法に規定されている ●実際の告発にあたっては総合的かつ慎重に判断 ●告発は義務であるが、告発しなくても許される場合も ●内部告発の相談窓口など自治体の取り組み <チェックポイント> ●「公務員の告発義務」条項の浸透 ●「公務員の告発義務」に触れたマニュアル・指針 […]

  • 2021-03-17

【防犯】プライバシーや恣意的運用など、防犯カメラ設置の論点(政策アイディア)

<概要> ●子どもが被害を受ける街頭犯罪の件数が減っていない ●学校をはじめ公共施設への防犯カメラ設置が増加 ●肖像権やプライバシーの侵害となり得る防犯カメラ ●条例などで住民間の紛争や行政の恣意的運用を抑制 ●市民の信頼を高める情報公開などの工夫 ●通学路の「見守りカメラ」など自治体の事例 <チェックポイント> ●自 […]

  • 2021-03-11

【交通安全】コロナで急増!自転車事故を防ぐ取り組み(社会・技術動向)

<概要> ●食事宅配など仕事で乗る自転車の事故や、違反の摘発件数が増加 ●自転車保険の加入を義務化する条例が広がる ●自転車ヘルメットの義務化や補助金の事例 ●スマホを見ながらの運転も事故の原因に ●自転車の用水路への転落事故を防ぐ取り組み <チェックポイント> ●自転車事故の現状と推移 ●自転車保険の加入義務化 ●ヘ […]

  • 2021-02-26

【防犯】特殊詐欺の被害を阻止!ポイントを絞った自治体の取り組み(事例研究)

<概要> ●2020年の特殊詐欺は減少したものの、コロナ関連の手口が多かった ●コンビニ等での声かけを強化することで阻止率がアップ ●犯行グループから押収した名簿をもとに、警察が電話や戸別訪問で注意喚起 ●アジトや名簿の提供禁止など、特殊詐欺を防ぐ条例の制定が進む ●録音機能付き電話や迷惑電話防止機器も有効 ●被害にあ […]