社会・技術動向
CATEGORY

社会・技術動向

  • 2021-03-02

【街づくり】自治体が負担金を集め、民間が街を運営する「エリアマネジメント」(社会・技術動向)

<概要> ●事業主や地権者など、民間の力で地域を盛り上げるエリアマネジメント ●自治体がエリアマネジメント活動の費用を徴取 ●地域再生エリアマネジメント負担金の導入プロセス ●自治体が指定する都市再生推進法人もエリアマネジメントに有効 ●公民が連携したエリアマネジメントによる再開発の事例 <チェックポイント> ●地域再 […]

  • 2021-01-19

【コロナ】医療崩壊の危機!自治体が取り組む受け入れ先増加策(社会・技術動向)

<概要> ●コロナ陽性者数が大幅に増加、病床使用率が高まり医療崩壊の危機 ●自宅療養や入院・療養等調整中が大幅増、急変による死亡例も ●自治体で取り組む、ホテル宿泊療養・コロナ病床の拡大策 ●厚労省は1月にコロナ患者対応病床の支援金を更に拡充 ●今後の課題は、民間医療機関へのコロナ病床確保の法的要請 <チェックポイント […]

  • 2020-12-22

【介護福祉】対戦型テレビゲーム「eスポーツ」で介護や福祉の課題解決(社会・技術動向)

<概要> ●企業が参戦して広がる対戦型テレビゲーム「eスポーツ」 ●各国政府がスポーツ・イベント・教育・産業の分野でeスポーツを推進 ●経産省は2025年に2850億円程度の経済効果創出を目指す ●神戸市は民間との連携協定で全国初のeスポーツプロジェクトを開始 ●障害者福祉や介護の分野でeスポーツを活用する事例 <チェ […]

  • 2020-12-15

【廃棄物】高濃度PCB処理、2021年3月末期限分の適正処理に向けた取り組み(社会・技術動向)

<概要> ●高濃度PCB廃棄物処理、一部地域は2021年3月末が期限 ●処理期限終了の九州・中四国・沖縄では「処理漏れ」未処理が多数 ●PCB処理には当初見込みの倍となる9300億円が必要 ●処理量増加で環境省は「荷姿登録」なら1年延長の救済策 ●PCB適正処理の啓発活動に向けた自治体の取り組み <チェックポイント> […]

  • 2020-12-11

【雇用】コロナによる解雇を防ぐ!在籍出向を活用した「雇用シェア」とは?(社会・技術動向)

<概要> ●コロナによる解雇や雇い止めが7万5千人に ●解雇をせず他企業に在籍出向させる「雇用シェア」 ●産業雇用安定センターがマッチングし、雇用調整助成金も使える ●国も新たな「産業雇用安定助成金」を追加経済対策に盛り込む ●雇用シェア促進協議会を設置し、促進応援金を支給する自治体 ●兼業・副業も含めた短期的な雇用シ […]

  • 2020-12-04

【コロナ】ついに医療崩壊!?病床や医師・看護師の確保に奔走する自治体(社会・技術動向)

<概要> ●各地でコロナ用の病床が不足、大阪では医療非常事態宣言 ●新しい病床を用意しても医療スタッフが足りず、他の医療が後回しに ●国は追加経済対策で緊急包括支援交付金を増額し、病床確保を支援 ●全国知事会は北海道や大阪に看護師を派遣 ●コロナ専用病院やクラウドファンディングなど、病床やスタッフ確保の取り組み <チェ […]

  • 2020-12-03

【教育】教育×ICT、イノベーションが期待されるEdTech(エドテック)とは!?(社会・技術動向)

<概要> ●テクノロジーの力で教育現場を改革するEdTechがコロナで加速 ●経済産業省は「未来の教室とEdTech研究会」を2018年1月に立ち上げ ●研究会の第2次提言で示された3つの柱と9つの課題 ●教育ソフトやサービスを事業者と連携して導入する「EdTech導入補助金」 ●補助金の採択件数は都道府県で差があり、 […]

  • 2020-12-01

【環境】国のZEH基準を超えて、地域で省エネ住宅を増やす試み(社会・技術動向)

<概要> ●国は住宅の年間一次エネルギー消費量の収支をゼロ以下にするZEHを推進 ●住宅の断熱化はヒートショックを防止し「溺死」を防ぐ健康政策の面も ●住建業界の抵抗もあり、2020年度省エネ基準適合義務化は見送り ●ZEH推進協議会などで推進するも、まだまだ不十分なZEH基準 ●国のZEHを上回る省エネ住宅基準を策定 […]

  • 2020-11-26

【環境】石炭火力発電所廃止方針、地元経済への影響は?新技術は?(社会・技術動向)

<概要> ●政府は2030年までの非効率な石炭火力発電所を廃止の方針 ●石炭火力発電所の廃止による地元経済への影響 ●「公正な移行」で雇用や経済への影響を抑え、新しい産業の可能性を ●混焼による発電効率アップ、CO2の貯蔵など新技術 ●石炭火力発電所の廃止後のまちづくりなど、自治体の取り組み <チェックポイント> ●石 […]

  • 2020-11-19

【農林水産】食の革命「フードテック」で食料問題やゴミ問題を解決(社会・技術動向)

<概要> ●「フードテック」とは、人工肉や植物工場など新技術による食料生産 ●フードテックの市場規模は将来700兆円とも予想されている ●食料廃棄の削減でも期待されている ●新しい農業技術や、植物由来・昆虫由来の肉など ●農水省は産学官連携による「フードテック官民協議会」立ち上げ ●フォーラム開催や技術実証事業など自治 […]