社会・技術動向
CATEGORY

社会・技術動向

  • 2020-07-16

【食品衛生】2021年6月に間に合うか?義務化されるHACCAP(社会・技術動向)

<概要> ●HACCPとは食品の安全を確保する工程管理の手法 ●欧米ではHACCPが義務化され、アジアでも輸出先に合わせて導入が進む ●国内では自治体や業界団体ごとに複数のHACCPが存在 ●日本でも2021年6月にHACCPが義務化される ●小規模企業は設備投資と導入・運用費などコストが課題 ●ITを利用したリモート […]

  • 2020-07-14

【防災】豪雨災害を避けるために必要な避難情報とハザードマップ(社会・技術動向)

<概要> ●2020年7月豪雨では「タイムライン」先進市でも被害を防げなかった ●行政の避難勧告より、住民同士の声かけが効果を発揮 ●洪水と土砂災害の犠牲者はハザードマップの範囲内だった ●河川沿いの堆積平野=氾濫原の住民として、具体的な覚悟と備えが必要 ●排水溝や下水などの内水氾濫と、ため池のハザードマップ作成も進む […]

  • 2020-07-03

【行革】スマート自治体へ向けAI・RPA、研究段階から導入実践段階へ(社会・技術動向)

<概要> ●議事録作成支援・自動応答などAI・RPAの実践例が増加 ●総務省も自治体の導入事例を調査、支援策も実施 ●RPA導入は容易くない、導入を断念した事例研究も重要 ●失敗事例に学ぶ、プロセスの可視化・納得・トラブル対応策 ●外国語での窓口サービス向上など自治体の取り組み ●予算額増大と人件費削減効果とのかねあい […]

  • 2020-07-02

【教育】ESDとは?広がるSDGs(持続可能な開発目標)の担い手を育む教育(社会・技術動向)

<概要> ●SDGs(持続可能な開発目標)に取り組む自治体が増えている ●ESDは、SDGsがめざす持続可能な社会の担い手を育む教育 ●ユネスコスクールやESDを推進する国連大学認定の地域拠点「RCE」 ●知識の伝達だけでなく、参加型アプローチなど学習方法に工夫 ●ESDのまち宣言、動画チャンネルなど自治体の取り組み […]

  • 2020-06-29

【防災】急がれるコロナ対応の避難所運営、6月25日九州大雨で現実化(社会・技術動向)

<概要> ●内閣府は避難所のコロナ対応の取り組みを次々に発表 ●防災科学技術研究所はコロナ対応の災害時避難に関するリンク集を提供 ●災害支援活動の国際的基準「スフィア基準」もコロナ対応に改定 ●6月25日九州北部の記録的な大雨でコロナ禍初の災害避難 ●兵庫県など都道府県レベルで避難所マニュアルの改定を市町村に指示 ●新 […]

  • 2020-06-19

【経済】マイナンバーカードの普及がカギ!マイキープラットフォーム構想(社会・技術動向)

<概要> ●2020年9月からマイナンバーカードを活用したマイナポイント事業が開始 ●2021年3月末までキャッシュレス決済から上限5000円までをポイント還元 ●「マイナンバーカードの取得」「マイキー設定」「決済先の指定」など導入ハードル ●総務省が提唱する「マイキープラットフォーム構想」 ●クレジットカードやマイレ […]

  • 2020-06-15

【雇用】急増する解雇や雇い止め!自治体としての雇用創出は?(社会・技術動向)

<概要> ●コロナで失業に至る前の「休業者」や、「求職控え」が増えている ●非正規の解雇や雇い止めも加速し、特例貸付の申請数はリーマン超え ●労働者が直接もらえる休業給付制度が国会で成立 ●自治体は会計年度任用職員や民間との連携で雇用を創出 ●障害者作業所や刑務所出所者にも悪影響が出ている <チェックポイント> ●自治 […]

  • 2020-06-11

【総務】キャッシュレス社会に向けてQRコード統一!自治体業務にも導入へ(社会・技術動向)

<概要> ●デジタル化された手段で支払いを行う「キャッシュレス決済」が各国で拡大 ●消費者の利便性、事業者の生産性向上、データ活用、新型コロナ対策にも有効 ●統一QRコード「JPQR」始動、普及活動を総務省が支援 ●経済産業省はモニター自治体を選定し、自治体業務にも導入が進む ●市税・保育料・窓口手数料・施設観覧料など […]

  • 2020-06-05

【情報】ネット上の誹謗中傷やいじめが多発!市民や子どもたちをどう守るか(社会・技術動向)

<概要> ●ネット上の誹謗中傷や、学校非公式サイトでのネットいじめが多発 ●人権条例や指針を作成する自治体の事例 ●PTAや地域の見守り協力の組織化、サイト監視の民間委託を行う事例 ●「プロバイダー責任制限法」で書き込み削除や発信者の特定も可能 ●誹謗中傷と表現の自由の関係が今後の議論に <チェックポイント> ●自治体 […]

  • 2020-05-20

【社会保障】コロナ経済対策で加速するベーシックインカム導入の議論(社会・技術動向)

<概要> ●ベーシック・インカムとは、最低限の所得を保証するため国民に現金を給付する政策 ●スペインやイギリスでコロナ対策として導入を検討 ●各国の社会実験で、就業率が大幅に下がることはなかった ●日本でも民間企業が実験的にベーシック・インカムを開始 ●ベーシックインカムで起業家の移住を促す自治体も ●賃金保証より優れ […]