記事一覧

  • 2021-06-28

【福祉】コロナ禍で生活困窮世帯に7月から追加支援金、自治体の自立支援策は?(国政情報)

<概要> ●長期化するコロナ禍で生活困窮世帯へ7月から「自立支援金」を支給 ●各自治体は国の支援金制度にあわせて議決あるいは専決処分 ●3カ月限定の支給では就労、生活保護への移行は困難 ●家計相談支援など生活困窮者自立支援策の強化が必要 ●家計改善相談事業、社協との連携など自治体の困窮者自立支援策 <チェックポイント> […]

  • 2021-06-25

【交通】高齢ドライバーの事故防止、昨年は免許の自主返納が減少(社会・技術動向)

<概要> ●高齢ドライバーは増え続け、ブレーキの踏み間違いも多い ●免許の自主返納は2019年がピークで2020年は減少 ●国は免許更新時に認知機能検査を実施、今後は実車試験も追加 ●安全運転サポート車(サポカー)限定免許を創設、補助金も残りわずか ●高齢ドライバーの事故を防ぐ自治体の取り組み <チェックポイント> ● […]

  • 2021-06-24

【子育て】児童虐待が過去最多!包括支援センターから児童相談所までトータルな支援体制を(政策アイディア)

<概要> ●コロナ禍でリスクが高まり、潜在化する児童虐待 ●国は児童虐待防止総合強化プランにて対策を強化 ●「子ども家庭総合支援拠点」「子育て世代包括支援センター」「児童相談所」の役割分担 ●0〜18歳ワンストップ支援体制、子育て・虐待相談など自治体の取り組み <チェックポイント> ●児童虐待の事例と対応状況 ●児童相 […]

  • 2021-06-23

【福祉】コロナ禍で孤立リスク拡大、ひきこもりの当事者・家族への支援策(事例研究)

<概要> ●事件をきっかけに厚労省はひきこもり支援推進事業を政策課題に ●国レベルでひきこもり地域支援センター、人材育成、サポート事業を実施 ●ひきこもり支援には実態把握が重要、自治体における実態調査 ●社協のひきこもりのパワーを町おこしににつなげる「藤里方式」 ●基礎自治体でも実態調査、相談窓口や支援の仕組みを構築す […]

  • 2021-06-22

【環境】第6次エネルギー基本計画直前、自治体の再生可能エネルギー振興(政策アイディア)

<概要> ●国の第6次エネルギー基本計画が議論中、「意見箱」で意見を募集 ●各種団体から「再生可能エネルギーの目標引き上げ」の意見 ●環境省が示す、自治体が取り組む再エネ加速化・最大化促進プログラム ●固定価格買い取り制度(FIT)終了後の電力活用がポイント ●小中学校の屋根を活用するPPA事業、卒FIT電源活用など自 […]

  • 2021-06-21

【人事】コロナに向き合う自治体職員、代替休暇やワクチン休暇、テレワークの取り組み(政策アイディア)

<概要> ●多くの自治体でコロナワクチン接種会場に職員を派遣 ●「動員」される職員に対する手当支給と代替休暇が論点 ●地方公務員にも広がる「ワクチン休暇」、勤務途中の接種も可能 ●自治体にも広がる時差出勤・リモートワーク ●ワクチン休暇やテレワーク推進計画など自治体の取り組み <チェックポイント> ●コロナワクチン接種 […]

  • 2021-06-18

【福祉】コロナ禍で食生活に影響!子育て家庭や学生など困窮者への食料支援(政策アイディア)

<概要> ●新型コロナの影響で、特に若い世代の食生活に変化 ●ひとり親家庭の困窮が深刻化、NPOが食料支援呼び掛け ●フードバンク団体による学生対象の食料支援 ●農水省は政府備蓄米を子ども食堂等に無償交付 ●ふるさと納税や子ども食堂を活用した自治体の取り組み <チェックポイント> ●コロナ禍が食生活に与えた影響 ●困窮 […]

  • 2021-06-17

【情報】スーパーシティ提案(3)市民参画でつくる丸ごと未来都市(事例研究)

<概要> ●住民が参画して未来社会を先行実現するスーパーシティ構想 ●空き地を新規開発する「グリーンフィールド」型は住民合意が得やすい ●31件の自治体提案のうち、グリーンフィールドを含む提案は7件 ●ゼロからつくるグリーンフィールド型のスーパーシティ提案 ●住民参加やデジタル格差対策にこだわるスーパーシティ提案 <チ […]

  • 2021-06-16

【経済】ウェルビーイングやヒューマン・ニューディール?骨太方針原案に新たな概念(国政情報)

<概要> ●「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太方針)の2021年原案が固まる ●予算編成や地方財政計画などにも影響を与え、政府全体で取り組む方向性が記載 ●ポストコロナの成長戦略はグリーンとデジタルが柱 ●ウェルビーイング、ヒューマンニューディール、若者円卓会議など新しい概念 ●幸せ指標や高齢者向けネット広報など自 […]

  • 2021-06-15

【コロナ】進むワクチン接種、基礎疾患を有する者と64歳以下市民への対応(社会・技術動向)

<概要> ●医療従事者等と65歳以上のワクチン接種が進む ●高齢者向けが完了しなくても、次の接種開始は可能 ●混乱防止のため年齢で区切って接種券を発送 ●大規模接種会場、個別接種、職場・大学での接種も開始 ●接種券の一斉発送、接種ミス防止など自治体の取り組み <チェックポイント> ●医療従事者・高齢者の接種状況 ●64 […]