【経済】ウェルビーイングやヒューマン・ニューディール?骨太方針原案に新たな概念(国政情報)

<概要>

●「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太方針)の2021年原案が固まる

●予算編成や地方財政計画などにも影響を与え、政府全体で取り組む方向性が記載

●ポストコロナの成長戦略はグリーンとデジタルが柱

●ウェルビーイング、ヒューマンニューディール、若者円卓会議など新しい概念

●幸せ指標や高齢者向けネット広報など自治体の取り組み

<チェックポイント>

●骨太方針原案の方向性と自治体政策の比較

●グリーンとデジタルへの対応

●満足度向上や多様な市民参加

<掲載事例>

●愛知県長久手市、大阪府泉大津市

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


おすすめ記事