【総務】2021年度までの公共施設総合管理計画づくり、財務諸表と基金の活用法(国政情報)

<概要>

●公共施設の個別施設計画策定が終わり、2021年度には総合管理計画の見直し

●総務省は計画見直しにあたって指針改定や留意事項を示す

●地方公会計化に伴う財務諸表データの活用も示唆

●公共施設の維持更新基金をめぐる論点

●公共施設再生基本条例、基金のルール設定など自治体の取り組み

<チェックポイント>

●公共施設の個別施設計画の策定予定

●2021年度の総合管理計画の見直しスケジュール

●有形固定資産減価償却率などの確認

●公共施設の維持更新基金

●今後の公共施設更新に備える政策

<掲載事例>

●千葉県習志野市、兵庫県伊丹市、兵庫県西宮市

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


おすすめ記事